スポーツベットのやり方が簡単な新規のブックメーカー

海外のブックメーカーのサイトから会員登録をして会員になれば、スポーツベットができます。スポーツベットのやり方としては、色々なスポーツの試合を賭けの対象にしているブックメーカーのサイトを探して会員になるところから始めます。Sportsbet.ioは最近運営が始まった新鋭のブックメーカーサイトで、2016年にオープンしました。

現金やネットキャッシュだけではなく、仮想通貨のビットコインを入金できる点が特徴です。新規のブックメーカーですが、従来までの大手メーカーと比較してもサービス面で劣ることはありません。日本人のユーザーがプレイしやすいように、日本語対応が可能で、サポートも日本語で行われています。人気スポーツのテニスやサッカーなど、それぞれの試合の生中継を見ながら賭けることが可能です。

Sportsbet.ioの会員登録のやり方は、氏名や住所などの個人情報を入力する必要がなく、本人確認書類の提出もしなくて良いですので、多くのスポーツベットを試したい人にとって手軽に始められることが魅力です。会員登録の手続きを済ませてサイトに入金をすることで、サッカーやバスケット、野球、テニスなどの世界中で人気のあるスポーツのライブストリーミングを視聴できます。このように登録方法もかなり簡単で、ネットカジノランキングで高評価なのもうなずけます。

入金作業は早ければ数分程度しか時間がかからず、長くても30分ほどで行えます。出金にも手間はかかりませんし、入金先と出金先が異なる場合であっても問題なく手続きが行えるところがSportsbet.ioの使いやすいポイントと言えます。スポーツベットの手順としては、賭けたいスポーツの種類を選んでから、大会やリーグ、試合を選択します。オッズを選んでから賭けたい金額を入力することで、スポーツベットの手続きを完了できるので簡単です。