ワードプレスで作る悩みを相談したい人向けの記事

ワードプレスを使ってホームページを立ち上げたものの、アクセスが少ないと嘆いている方は多いようです。
何と言っても、ワードプレスを使ってホームページを立ち上げた状態のドメインは、とても弱いと言われています。
そこで、ドメインを強くする事によって、人に読まれる記事を作る事が出来るようになります。
その為には、ワードプレスを使って日々記事を更新する事も大切です。
しかし、どんな記事でも更新すれば良いというものではありません。
ただ書いていればドメインが強くなるという事はなく、当然ながら人に読まれる事もありません。

そこで重要になるのが、ターゲットを決めて記事を書くという事です。
ターゲットを決めるというと、性別や年代を決めれば良いと考える方もいる事でしょう。
しかし、性別や年代だけで決めたターゲットは、絞り込みが甘いと言えます。
そこで、より具体的にターゲットを決める事が大切です。
その為にはまず、誰がどのような状態で何に困っているのか、どのような悩みを相談したいのか、悩みを解消する為にどんなキーワードで検索しているのかといった、詳細な部分までターゲットを決めて行きましょう。

ここまでターゲットを絞り込んだら、悩みを相談したいと考えている方が、どんなキーワードで検索しているかを調べましょう。
Googleが提供している「キーワードプランナー」を活用すれば、誰でも簡単にどんなキーワードが検索されているのかを知る事が出来ます。
例えば「キーワードプランナー」を使ってキーワードを調べたら、月に検索されている回数が50回のキーワードと100回のキーワードがあったとしましょう。
当然ながら、月に検索されている回数が100回のキーワードの方が、アクセスが増え、人に読まれる記事を作る事が出来ます。
その為、人に読まれる記事を作る為には、ターゲットが多く検索しているキーワードを盛り込む事も重要です。
そこで、どのようなキーワードが多く検索されているのかを、Googleが提供している「キーワードプランナー」で調べてから、ワードプレスで記事を作成するようにしましょう。

これを繰り返していく事で、開設当初は弱かったドメインも、どんどんと強くなっていきます。
こうやって、ドメインを育てていくような感覚で、多くのユーザーに検索されるキーワードを使った記事を書いていく事が、人に読まれる記事を作る上での重要なポイントになると言えるでしょう。