ワードプレスの様々な設定機能を利用しよう

ホームページやブログで読みやすい記事を作るためには、その構成に注意を払うことが大切です。インターネットの記事の場合には雑誌や書籍とは異なる要素があり、この要素を充分理解した上でないと読み手に興味を与える文章を書くことができません。興味を与えられなければすぐに他のページに移動されてしまうため、インターネットの記事ならではの構成を十分に理解しておく必要があります。

インターネットの記事の大きな特徴は、第一に見出しで端的にその内容を伝えることが必要です。これは新聞のイメージと非常に似ていますが、見出しの内容で惹きつけられなければ本文を閲覧される事は無いため、見出しを充実させることが重要になります。最近ではランディングページと呼ばれる見出しばかりを集めたページを作成し、見る側が興味を持った見出しからその本文へと進むようになっている記事が多いのですが、このランディングページのそれぞれの見出しの内容を端的にかつ興味深いものにする必要があるのです。これはブログなどの場合も同じで、始めの文章が端的にこれから述べることをしっかりと表現しておかないと、その先に読み進めることがないため、全体の要約と多少の導入部を凝縮させて1番上の段落に期待することが重要です。ブログの中でも人気の高いものは基本的にこのような形態をとっていることが多く、詳細な内容については本文の中央以降に記載するか、自分のホームページなどに記載しておくことが多く、この書き方はホームページにおけるランディングページと全く同じ意味を持つものとなっています。

しかし実際にブログを書く場合に多くの人は導入部から入り、その挨拶や最近起きた出来事などを端的に述べた後、本文で具体的な伝えたい内容を記載することが多いものです。これは小説などの書き方を参考にして記載しているためで、記事自体の内容が非常に薄くなるほか、全体の構成がむずかしくなってしまうことも多く、インターネットの記事においては決して良い書き方とは言えません。インターネットを利用して情報を得ようとする人の多くはホームページやブログの最初の部分だけを見てこの記事が読むに値するかどうかの判断を行うため、この部分に端的な興味を惹きつける文章が掲載されていないとなかなか全体を読んでもらえないと言う特徴があります。そのため、掲載する内容をできるだけブロックごとに分けそれぞれを効果的に配置することが重要になるのです。

これらの条件はインターネット通販のサイトにおいてはさらに顕著です。これらのサイトは商品を効果的に販売するために行われているものですが、効果的に販売するためには商品の良さを端的に伝えるとともにその商品に関する様々な情報もしっかりと記載しておかないと商品を短い時間で理解してもらう事は難しいものです。しかしその一方で、説明する内容が多いためにその説明文が長くなってしまったり、複雑な内容になってしまうとその内容を全て読むために多くの時間がかかり、敬遠されてしまう傾向があります。インターネット通販で取り扱う商品は他社でも扱っていることが多く、商品紹介等がしっかりと端的に行われていないと、同じ商品を購入する場合でも文章のボリュームが少なく、それぞれの端的に表現されているものが好まれる傾向にあります。朝のため結果として特定のサイトに閲覧者が集まってしまうという現象も発生するのです。

このような課題を十分に意識した上でホームページやブログを書くことが重要ですが、実際にはこれらの構成を全てしっかりと網羅することが非常に難しいものです。そこでこのようなページを作成するのに効果的なのがワードプレスで、内容や商品の紹介を行う際のコンテンツはこのワードプレスのそれぞれの機能を効果的に利用して作成されていることが多いのです。ワードプレスは表示に関して様々な設定が可能で、またその設定を行うための様々な機能を網羅していることが大きな特徴となっています。例えば通常のランディングページを作成する場合には宣伝すべき内容を端的に表現できるような高い文章力が必要となるのですが、実際には商品の簡単な説明だけで終わってしまっている例が少なくありません。また様々な設定においても柔軟な対応が必要になりますが一般的な制作ソフトではこの対応をスムーズに行う機能がないことも多いためその作成が非常に難しくなることも多くなっています。ワードプレスにおいてはテーマを決めて作成することでこれらの条件を簡単に網羅することができるようになるほか、的確な情報を的確に与えることが可能になります。そのため、依頼先を見つける際には高品質なランディングページと実績について十分に確認した上でその工程を依頼することが多く、実績の高い人が文章を作成することになるのが多くなっています。ワードプレスはこのような機能をパッケージにして自由に使いこなすことができるため非常に便利なものとなっています。